2016年07月05日

●「五芒星があられるワシントンDC」(EJ第4312号)

 米国防総省──ペンタゴンには謎がいっぱいあります。なぜ、
五角形なのでしょうか。
 ペンタゴンは、星型五角形「ペンタグラム」という言葉からき
ています。ペンタグラムとは「五芒星」という意味です。一般的
に「星印(☆)」といわれているものは「五芒星」です。
 五芒星はいろいろなものにつけられています。軍隊の軍帽、そ
れから米国の星条旗をはじめとする各国の国旗には、五芒星が多
く使われています。何かの護符になっているのです。
 線書きで五芒星を書いてみてください。真上の角から左下の角
へ、そして右上の角、左上の角、右下の角ときて最後に真上の角
へと戻ります。一筆書きできれいな星ができあがります。中央を
見ると、下向きの正五角形が描かれています。
 さらに五芒星の角を結んで線を書くと、より大きな五角形が現
れます。そしてそれぞれ5つの辺を一片とする正三角形を描くと
さらに大きな正五角形が現れます。これは、どんどん拡大するエ
ネルギーをあらわしているのです。パワーがあるのです。
 五芒星の一つの角が上を向くように描かれた場合──多くの場
合はそうなる──「神」をあらわし、良い精霊を呼び出したりす
る時に使われます。これに対し、角を下に向けて描かれた星は悪
魔サタンをあらわすとされ、悪い精霊を呼び出したりする際に使
われるのです。添付ファイルの左側の五芒星は「神」、右側のそ
れは「悪魔」をあらわしているのです。
 実はワシントンD.C.のホワイトハウスの北側に、次のように
5つのスポットが存在します。
─────────────────────────────
      1.    ファイエット・スクエア
      2.     ワシントン・サークル
      3.      デュポン・サークル
      4.      ローガン・サークル
      5.マウント・ヴァーノン・スクエア
─────────────────────────────
 この事実を指摘しているサイトでは、実際にワシントンD.C.
を歩いた体験に基づき、次のように述べています。
─────────────────────────────
 これらの広場は、それぞれが道路で五角形に結べるばかりでな
く、それぞれ一つ飛びに線(すなわち道路)で結ぶことが出来る
/厳密には後述するようにそれは完璧ではないが・・・。それは
すなわち、「1」「2」「3」「4」「5」という風に直線を辿
ることができ、それによって星型五角形を描くことができる。
 1992年に筆者がD.C.で入手した観光マップによると、五
角形のみならず、星形の都市計画が明瞭に視て取れる。逆さ五芒
星の頂点に当たるところにあるのがホワイトハウスである。五芒
星が逆さであること、国会議事堂の上空から見た形状が「双頭の
鷹」(民主党と共和党を象徴する?)のデザインになっているの
が、フリーメイソンの伝統的な定規とコンパスの徴であると読め
るという主張もある。ワシントンDCの都市計画とフリーメイソ
ンとの関連、また陰謀史観的な記事はウェブ上でいくらでも見つ
けることが出来る。          http://bit.ly/29fleVO
─────────────────────────────
 このように、ワシントンD.C.のホワイトハウス周辺の都市計
画は、ピラミッドと五芒星(逆さ五芒星)がモチーフになってい
るのです。ピラミッドの頂点に当たるところがホワイトハウスで
あると同時に、逆さの五芒星の下の頂点角がピラミッドの頂点に
一致するようになっているのです。
 ダン・ブラウンの『ダ・ヴィンチ・コード』では、五芒星につ
いて、次のような興味ある記述があります。
─────────────────────────────
 ラングドンは、五芭星に関連する最も驚くべき事実はあえて話
さないことにした──五芒星の図形そのものも金星に由来すると
いう事実だ。学生のころに受けた天文学の授業で、金星が八年周
期で黄道上に五芭星を描くと知り感銘を受けた。驚いたのはこの
現象に気づいた古代人も同じらしく、それゆえ金星とその五芒星
は完璧さ、美しさ、そして性愛のもたらす循環の象徴となった。
ギリシャ人は金星の魔法に敬意を表し、その八年の周期の半分を
基準としてオリンピア競技会の開催時期を決めた。現代のオリン
ピックがなおもそれに従って、四年ごとに開催されていると知る
人は少ない。ましてや、オリンピックの公式マークが五芭星に決
まりかけていたことははとんど知られていない。大会の精神であ
る統合と調和のメッセージをより強く打ち出すため、土壇場にな
って、五つの組み輪に変えられたのである。
             ──ダン・ブラウン著/越前敏弥訳
           『ダ・ヴィンチ・コード』上/角川文庫
─────────────────────────────
 金星が8年周期で黄道上に五芭星を描くのは本当です。日食と
月食は太陽と月と地球の直列ですが、これは「金星」との直列な
のです。これが2012年6月6日に起きたのです。2012年
6月6日は、2004年6月8日から8年かけて作り上げた魔法
陣を完結させるための最後の金星と地球の接近なのです。
 これは「ヴィーナストランジット」といわれますが、五芒星の
5つのポイントに到達した年月日は次の通りです。これをよって
もわかるように、五芒星というのは、壮大な宇宙の世界で起きて
いる現象なのです。
─────────────────────────────
 1.2004年06月08日 6.2012年06月06日
 2.2006年01月13日
 3.2007年08月16日
 4.2009年03月28日
 5.2010年10月29日
─────────────────────────────
            ──[現代は陰謀論の時代/125]

≪画像および関連情報≫
 ●天空の魔方陣「ヴィーナストランジット」
  ───────────────────────────
   来月の5月21日に,世にも珍しい「金環日食」が日本全
  国で見ることができると伝えましたが、どうやら今回の「金
  環日食」は一般的に言われている「26年ぶり」という表向
  きの天体の周期とは別で「1万3000年ぶり」の裏の大き
  な意味を伴った周期でやってくるようです。1万3000年
  前といえば、ちょうどムーが滅亡した時期と重なりますが、
  今回が具体的にどんな意味があるのかはわかりません。ただ
  日本列島のほぼ全域で見ることができることは、間違いなく
  「日本人」に対して何か意味のある宇宙からのメッセージで
  あるかと思います。というのも、その2週間後の6月4日に
  やってくる「部分月食」も今回は「日本から」見ることがで
  きる貴重な天体ショーひとつです。 http://bit.ly/29eJv09
  ───────────────────────────

ワシントンD.C.逆五芒星.jpg
ワシントンD.C.逆五芒星
posted by 平野 浩 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 現代は陰謀論の時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary