2016年04月13日

●「正確に地震を予知できる森谷博士」(EJ第4257号)

 世の中には口にしてはいけないことがあるようです。「東日本
大震災は人工地震である」もそのひとつであると思われます。こ
の手の論説には次の2つの受け止め方があります。
─────────────────────────────
 1.それは常識に反する根も葉もないデタラメであり、聞く
   価値も読む価値のない妄想である。
 2.本当かどうかはわからないが、そういう論説がある以上
   調べてみる価値があるものである。
─────────────────────────────
 「1」の立場をとる人はきわめて常識的な人です。常識に反す
る言説や論説は聞かない、読まない、調べないに徹しています。
そういうことをするのは、時間の無駄だと割り切っています。
 しかし、世の中の常識というものがどれほど真実であるかはき
わめて疑問です。東日本大震災であろうと何であろうと、地震や
津波はすべて自然現象であると考えてしまうからです。
 これに対して「2」の立場をとる人は、俄かには信じがたいこ
とであるが、そういうことをいう人がいる以上、そういう論説が
ある以上、本当かウソか確かめてみようとする人です。そういう
本を読み、自分でも調べてみるのです。
 EJは「2」のスタンスに立っています。そしてここまで調べ
てきた限りでは、人工地震である状況証拠は数多くあり、「東日
本大震災は人工地震ではない」とは断定しにくくなっています。
世の中には常識では計れないものがたくさんあるのです。
 「1」の立場に立つ人は、彼らが陰謀論者と呼ぶ人は世の中の
あらゆることをすべて陰謀論にしてしまっていると非難します。
確かにそういう傾向はあるかもしれません。1948年のNHK
のラジオ番組「日曜娯楽版」で有名になったコントがあります。
─────────────────────────────
      男:大臣、またまた列車妨害です。
     大臣:うん、共産党じゃろう。
      男:大臣、電車が暴走しました。
     大臣:犯人は共産党じゃろう。
      男:台風が来襲するそうです。
     大臣:共産党のせいだ。
      男:いよいよ暑くなってきました。
     大臣:チキショー、共産党の奴め
     ──田中聡著『陰謀論の正体!』/幻冬舎新書347
─────────────────────────────
 当時日本国内では労働運動がさかんであり、大小多数の争議が
起こっていたのです。労働組合が強かった時代であり、なにか事
があると、すべて共産党のしわざといわれたものです。そのとき
の三木鶏郎のコントです。
 人工地震について調べてみてわかったことがあります。確証は
ないのですが、東日本大震災が2011年3月11日に起きるこ
とを事前に知っていたと思われる人がかなりいたのではないかと
思われることです。
 そうでなければ、311の前に特定の建設株があれほど多く買
われるはずがないからです。それならなぜ地震の起きることが事
前にわかったのでしょうか。自然地震では事前に知ることは不可
能ですから、東日本大震災は人工地震ということになります。
 さて、ここに1つの動画があります。地震予知を取り上げた次
のテレビの番組です。何はともあれ、この動画を先に見ていただ
きたいのです。時間は16分45秒です。
─────────────────────────────
    凄すぎる地震予知(2008年十勝沖地震)
            北海道大学/森谷武男博士
                  16分45秒
              http://bit.ly/1S3o3ZB
─────────────────────────────
 北海道大学の森谷武男博士は、単独で今までとはまったく違う
地震予知に成功したのです。森谷博士は地震は観測さえちゃんと
やっていれば、100%予知できるとしています。
 このテレビ番組(TV局は不明)は、そのことを検証するため
森谷博士に長期間にわたって密着し、その観測の結果、2008
年の十勝沖地震の予知に成功したのです。
 番組ではその一部始終を見ることができます。森谷博士はテレ
ビ局にも生出演し、どこにでもアンテナを設置し、観測すれば、
地震を正確に予知できるといいます。しかし、現在研究している
のは自分一人であり、スタッフもカネも足りないことを訴え、興
味があれば北海道大学に入学してくれと訴えています。
 日本では地震を正確に予知するのは困難といわれています。し
かし、このようにいわれていることにはウソが多いのです。仮に
正確に予知できるようになったとしても、諸般の事情から「予知
不能」ということにしておくこともあるからです。
 しかし、森谷博士にいわせると、しかるべき機器を置き、観測
すれば地震は正確に予知できるとし、実際にそれを証明して見せ
ているのです。もし、番組終了後に森谷式観測体制を備えていれ
東日本大震災で多くのむ人命を救えたのです。
─────────────────────────────
      ◎従来の予測
      「○○地方の何処か」で
      「数年以内」に
      「大規模な地震」が起こる
      ◎森谷博士の予知
       「半径数十キロ以内の場所」で
       「10日前後」に
       「マグニチュード○」が起こる
            ──テレビ番組より
─────────────────────────────
          ────[現代は陰謀論の時代/070]

≪画像および関連情報≫
 ●東日本大震災前の建設関連株の動き
  ───────────────────────────
   東日本大震災が発生した3月11日以降、日本企業の株は
  当然のように暴落しました。しかし、驚いたことに円は買わ
  れて「円高」になりました。多くの人たちが被害にあって現
  在も苦しんでいる大震災が、投資家にとっては儲けのチャン
  スとして投資対象とされていることが明確になり、嫌な気分
  になりました。
   しかし、為替や株式投資などはそういうものなのです。あ
  る人に言わせると、日々の株式売買では勝つこともあるし、
  負けることもある。何十億儲けても、同じだけ損することも
  あり、継続して儲けることは非常に難しい。唯一高い確率で
  儲けることができるのが、企業の不祥事などで株が一時的に
  大きく下がった時に買って株価が戻った時に売り抜けるとい
  うものです。
   今回のソニーの個人情報の漏えいなど、典型的な事件だと
  思います。個人情報の漏えいを世界中で大々的に報道され、
  株価は大きく下がりました。このようなタイミングを利用し
  て売買すれば儲かる可能性が高いです。(実際にそれが目的
  の事件だと思います)今回の大震災もそのような投資家に利
  用されているようです。大震災の復興には建物や道路の修復
  が必要ですので、建設業界の株が上がることになります。
                   http://bit.ly/1SpfIfX
  ───────────────────────────

地震予知の森谷武男博士.jpg
地震予知の森谷武男博士
posted by 平野 浩 at 03:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 現代は陰謀論の時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北海道大学 森谷武男博士 凄すぎる地震予知(2008年十勝沖地震)を見ましたが、100%予知できる時代なのですから、米国なども100%予知できるはずです。

予知できる以上、建設会社の株式などが事前に反応することは「陰謀」ではなく「必然」です。

従って、2011年の311大震災も、人工地震ではなく、自然地震の可能性が極めて高いですね。 

だから、「311人工地震説」を主張する妄想家に、『地震は、その発生日と大きさを100%予知できる』と教えてあげましょう。 陰謀論のヒドイ妄想が解消されることを祈りつつ。

Posted by 八木 at 2016年04月13日 03:27
森谷武男北大教授が開発した地震予知法。北海道では今まで100発的中。2008年にテレビでも取り上げられている。いつ、どこで、どくらいの規模の地震が起きるかわかる。この森谷式地震予知法はなぜか北大の命令で研究中止になった。

これも陰謀論だな。
Posted by WWW at 2016年04月13日 04:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
RDF Site Summary