2016年01月05日

●「新世界秩序/NWOとは一体何か」(EJ第4189号)

 1月1日夜のテレビ朝日番組、「相棒」特集『英雄〜罪深き者
たち』を見て驚きました。新年早々陰謀論に馴染み深い言葉が飛
び出したからです。
 このドラマの冒頭のシーンは官房長官・音越栄徳(西村和彦)
と官房副長官になった片山雛子(木村佳乃)による新会派結成と
総裁選出馬宣言の記者会見場です。この記者会見場が突然爆破さ
れるところからこのドラマは始まります。
 そのとき片山雛子官房副長官は、次のように宣言したのです。
─────────────────────────────
 私たちは総裁選に勝利し、ニューワールドオーダー(NW
 O)をつくります。      ──片山雛子官房副長官
─────────────────────────────
 この「ニューワールドオーダー」、世界秩序と訳すのですが、
これは、米国のブッシュ(パパ)大統領が1991年の湾岸戦争
の前に、連邦議会でこの言葉を使って世界中を驚かせたのです。
─────────────────────────────
   Toward a New World Order・・新世界秩序に向けて
             ジョージ・ブッシュ米大統領
─────────────────────────────
 「新世界秩序」とは何でしょうか。
 『陰謀論の正体!』の著者である田中聡氏は、ニューワールド
オーダーについて次のように述べています。
─────────────────────────────
 陰謀論者が世界を読むときにもっともよく参照される辞書が、
さっきグランド・セオリーとも呼んだ「新世界秩序(ニューワー
ルドオーダー)」の陰謀論である。この陰謀論は、あらゆる種類
の陰謀が出入りする一種のハブであり、陰謀論データベースの核
でもある。ここからは、いかなる陰謀論へも連絡が可能だ。
 独占資本についての陰謀論、戦争を誘導する勢力についての陰
謀論、遺伝子組み換え作物をめぐる陰謀論、医薬業界についての
陰謀論、麻薬に関する陰謀論、メディアによるマインド。コント
ロールについての陰謀論、宇宙人による人類支配についての陰謀
論、古代神話に人類創世の秘密を探る陰謀論・・・。この陰謀論
が関与できない分野はないのではないかと思われるほどである。
     ──田中聡著『陰謀論の正体!』/幻冬舎新書347
─────────────────────────────
 このように、ニューワールドオーダーは陰謀論者にとっては象
徴的な言葉なのです。それにブッシュ家といえば、オイルビジネ
スの世界的大ファミリーであり、代表的陰謀家とみなされていた
ので、そのブッシュ大統領がこともあろうに「新世界秩序に向け
て(ニューワールドオーダー)」という言葉を使ったのですから
驚いたのは当然です。新世界秩序を確立したうえで、世界を統一
し支配する宣戦布告のように受け取られたからです。
 このニューワールドオーダーの概念は一般的にはSF作家とし
て知られているH・G・ウェルズの提唱に由来するのです。ウェ
ルズといえば、『タイムマシン』、『モロー博士の島』、『透明
人間』、『宇宙戦争』」などSF小説の作家として知られていま
すが、この人には別の顔があるのです。
 ウェルズはフリーメイソンで、超国家組織、300人委員会の
メンバーであり、同委員会内では預言者として知られている人物
です。ウェルズには『新世界秩序』という著作もあり、そこでは
新世界秩序について次のように書いています。
─────────────────────────────
 平和を実現するためには主権国家を廃絶し、テクノクラートや
少数のエリートが支配する世界統一政府を樹てることが必要であ
る。この統一された世界=ワン・ワールドをめだす運動こそ、人
民を奴隷化し支配しようとする陰謀に他ならないというのが、新
世界秩序陰謀論の主張である。社会主義は、その陰謀の仮装なの
である。             ──田中聡著の前掲書より
─────────────────────────────
 300人委員会は、1727年のイギリス東インド会社(BE
IC)の300人会議を母体として、英国貴族によって設立され
たのです。このピラミッドには33階級があり、上に行くにつれ
33人委員会、13人評議会というように人数が少なくなり、そ
の頂点には「イルミナティ」と呼ばれるフリーメイソン中枢組織
が存在するのです。
 大多数の人々は、そういう世界は一種の宗教のようなもので、
自分には関係のないものと考えていると思いますが、オバマケア
のチップ埋め込み疑惑や、日本のマイナンバー制度と深く関わり
のある問題なのです。マイナンバーは、日本中に張り巡らされた
監視カメラ、それに基づく顔認証、歩容認証技術、それに特定秘
密保護法や盗聴法が深く関係するのです。けっして自分に関わり
のない問題ではないのです。
 既出の田中聡氏によると、新世界秩序が目指しているのは次の
ようなことであるというのです。
─────────────────────────────
 新世界秩序を実現しようとしている陰謀団がめざしているのは
世界をただ一つの政府のもとに統一して支配し、世界人口を十億
人(数字は諸説ある)に削減することだという。資源の枯渇や食
料問題、環境問題などを考慮すると、今の人口はあまりに多すぎ
るので、エリートだけを残し、劣った着たちは絶滅させようとい
うのである。いや、エリートでなくても有能な者は奴隷として、
残され労働させられるようだ。そうして彼らにとっての理想社会
を築こうとしているのだという。陰謀の数々はそのための手段な
のだ。人口問題や地球温暖化などの環境問題をアピールすること
もそうだし、戦争の誘発、気象操作、遺伝子組み換え作物を広め
ることによる農業破壊や健康破壊、ワクチン注射による不妊化な
ども、そのために進行中である。  ──田中聡著の前掲書より
─────────────────────────────
            ──[現代は陰謀論の時代/002]

≪画像および関連情報≫
 ●パリの同時多発テロと300人委員会
  ───────────────────────────
   パリの同時多発テロは、ISISを利用した自作自演テロ
  だったことが分かっていますが、フランスは威勢よくシリア
  に戦闘機や空母を送り込み、対ISIS戦争を演出していま
  す。今後ロシアと共に、アメリカやNATOも、対ISIS
  戦争に参戦し、シリアを完全に破壊することになるのでしょ
  うね。
   既にアメリカでも、イスラム系移民や難民を装ったテロリ
  ストが何人も潜伏しているそうですから、次はアメリカが偽
  旗テロの標的になるのでしょうか。
   今月末に強制的に二酸化炭素を削減させる詐欺温暖化政策
  を維持させるための国連気象サミットが再び開催されようと
  していますが、本当にくだらないですね。いつになったら、
  会議の出席者達は、私たち一般人が温暖化の原因が二酸化炭
  素ではないということを知っているということに気が付くの
  でしょうか。知らぬは当事者ばかりなり。
   イルミナティの二酸化炭素詐欺ビジネスが世界中で横行し
  ています。この詐欺ビジネスで巨額の富を得ているのがアル
  ・ゴアや他のエリート連中です。彼らは、世界中からお金を
  むしり取り、権力を維持するためにあらゆる詐欺を考え出し
  ます。二酸化炭素恐怖説もその一つです。彼らの温暖化詐欺
  を止めさせるには地球が寒冷化するしかないのでしょうか。
                   http://bit.ly/1RhBaGW
  ───────────────────────────

H・G・ウェルズ.jpg
H・G・ウェルズ
posted by 平野 浩 at 03:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 現代は陰謀論の時代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ニュー・ワールド・オーダーを初めて公言したのは パパ・ブッシュ大統領だった
Excerpt: ニュー・ワールド・オーダー(NWO)を初めて公言したのはオバマ大統領下のバイデン副大統領かと思っていたのですが、 ニューワールドオーダー」、世界秩序は、 米国のブッシュ(パパ)大統領が1991年の..
Weblog: Dendrodium
Tracked: 2016-01-11 15:14
RDF Site Summary