2005年05月19日

アフィリエイトとは何か(EJ1594号)

 「ブログで小遣い稼ぎができる」ということを聞いたことがあ
りませんか。
 ブログで収入を得る方法といえば、「アフィリエイト」という
方法があります。「アフィリエイト」とは何でしょうか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
     affiliate = 加入させる 提携させる
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ジェフ・ベソスという人物をご存知ですか。
 そうです。「アマゾン・ドット・コム」――現在のオンライン
・ショッピングモール「アマゾン」の創業者です。このベソス氏
こそ「アフィリエイト」の考案者なのです。
 「アマゾン」は、当時はオンライン・ブックストアだったので
すが、ベソスCEOは、本のプロモーションの方法で悩んでいた
のです。そうしているうちに、CEOの姪がホームページを作り
そのサイトで本を紹介して売れたら小遣いをくれるかという提案
があったそうです。
 その瞬間ベソス氏のアタマはひらめいたのです。「これだ!!こ
れでプロモーションをしよう」−−ベソス氏はこの姪のことばを
ヒントに「アフィリエイト」の仕組みを考案したのです。そして
1996年にアマゾン・ドット・コムで、アフィリエイト・サー
ビスをはじめたのです。
 当時はブログはまだなく、ホームページの全盛時代です。です
から、アフィリエイトはホームページからはじまったのです。し
かし、ブログが普及しはじめると、ホームページよりもむしろブ
ログの方がアフィリエイトに適合性があることがわかってきて、
多くの人がはじめるようになってきています。
 それでは、実際にアフィリエイトは、どのようにしてはじめる
のでしょうか。簡単にご紹介することにします。
 アフィリエイトを申し込むには、あらかじめブログを開設して
おく必要があります。アフィリエイトをはじめるに当たってサイ
トの内容について審査があるからです。といってもけっして厳し
い審査ではなく、そのサイトが公序良俗に反する内容でなければ
許可が下りるはずです。
 許可が下りると、ブロガーに専用のIDとパスワードが提供さ
れるので、それを使って管理画面にアクセスできるのです。管理
画面では、アフィリエイトプログラムにしたがって、商品につい
てリンクを作成することになります。
 商品画像とリンクを含む商品情報は、HTML形式のテキスト
として提供されるので、それをコピーしてブログの記事に貼り付
けて紹介することができるわけです。
 たとえば、あなたがアマゾンに会員登録して、アフィリエイト
をはじめる資格を取得したとします。そして、本を購入して、ブ
ログの記事でその本の書評を書くか、何かに関連してその本を取
り上げたとします。そのとき、アマゾンの管理画面からその本の
商品情報(画像とリンク)をコピーし、それを記事に貼り付けた
としましょう。
 実際にはアマゾンの場合、商品にはASINというシリアル番
号がついています。個別商品のページを開いて商品を探し、その
ASINをコピーして管理画面に入力すると、商品へのリンクが
自動的に作成されるので、それをコピーして自分のブログの記事
に貼り付ければいいのです。
 あなたのブログサイトを訪れた人が該当記事を読み、そこに紹
介されている本に興味があったので、その商品情報(本の画像と
リンク)をクリックする――そういうことはよくあるはずです。
そして、その人がアマゾンから実際にその本を購入したとすると
何パーセントかの紹介料が入る仕組みです。これがアフィリエイ
トの仕組みなのです。
 なお、アマゾンでは「アフィリエイト」ということばを使って
おらず、正式には次のように表現しています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
      アマゾン/アソシエイト・プログラム
      http://www.amazon.co.jp/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 「アソシエイト」というのは「仲間」という意味であり、「ア
ソシエイト・プログラム」は、アマゾンの仲間からの紹介という
意味を込めているのです。なお、アメリカン・ファミリー生命で
は、同社の代理店のことをやはり「アソシエイツ」と呼んでいま
す。これも「仲間」という意味であると思います。
 もうひとつ、「アマゾン/アソシエイト・プログラム」と人気
を二分するアフィリエイトに、検索サイト「グーグル」が提供す
る「グーグル・アドセンス」があります。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
      グーグル・アドセンス
      http://www.google.com/adsense/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 グーグルアドセンスの場合、最大の特色は自分で広告を選ぶ必
要がないのです。表示されている記事の内容に合わせて、自動的
に内容にマッチした広告を選んで表示してくれるのです。ときに
は的外れの広告を選んでしまうときもありますが、ブロガーとし
ては手間なしで助かります。
 しかし、自動的に処理をするために、レイアウトを自由に変更
できるテンプレート・システムを装備していることが条件になり
ます。グーグル・アドセンスの場合も、そのサイトへの来訪者が
その広告をクリックして、実際に商品を購入してはじめて紹介料
が支払われることになっています。
 また、ブログサービス提供会社によっては、アフィリエイトそ
のものを禁じているところもあり、ブログサービス提供会社を選
ぶさいには注意が必要です。
 ブログでは、記事の中でさりげなく、商品の紹介ができますが
そういう点でアフィリエイトに向いているといえます。


≪画像および関連情報≫
 ・その他のアフィリエイト

  楽天アフィリエイト
   http://affiliate.rakuten.co.jp/
  @ニフティ・ブックス
   http://nifty.bk1.co.jp/

1594号.jpg
posted by 平野 浩 at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック