2020年07月02日

●「米国の感染者急増/経済再規制か」(EJ第5280号)

 6月26日のことです。ニューヨーク・タイムズ紙の集計によ
ると、米国では、4万5千人の感染者が確認されています。これ
は、3日連続で過去最高を記録しています。
 添付ファイルをご覧ください。米国の感染者数は、4月に一度
ピークを迎えています。これに対して、外出規制などの措置によ
り、感染者数は4月から5月にかけて減少をはじめたものの、米
国は6月に経済活動を再開しています。そうすると、米国のグラ
フは再び急上昇をはじめたのです。新たな感染者を比較的抑え込
んでいる欧州諸国とは対照的です。
 このグラフは、米国の焦りをあらわしています。トランプ政権
としては、11月の大統領選挙勝利に向けて、少しでも早く経済
を回復させたいという焦りがあるのです。
 これを受けて26日、トランプ政権の新型コロナウイルス・タ
スクフォースは会見を開いていますが、場所はホワイトハウスで
はなく、保健福祉省で、トランプ大統領は欠席です。この会見で
新型コロナウイルス対策の責任者であるペンス副大統領は、次の
発言をしています。
─────────────────────────────
 テキサス、フロリダ、アリゾナなどの州で、感染者が増えてい
ることは確かだが、医療態勢が整備されたこともあり、死者数は
減っている。多くの命を失った2ヶ月前に戻ると考える人もいる
が、それよりはだいぶいい状況だ。また、新規感染者の約半数が
重症化しにくい35歳未満の若者であるということは、ある程度
勇気づけられるニュースだ。       ──ペンス副大統領
             2020年6月28日付、朝日新聞
─────────────────────────────
 このペンス副大統領の発言にも焦りが見られます。感染者の約
半数が若者でよかったといっていますが、そんなことはありえな
いです。この発言に対して、会見の場にいた国立アレルギー感染
症研究所のファウチ所長は次のようにクギをさしています。
─────────────────────────────
 若者であっても、感染すれば、知らぬ間に感染を広げる役割を
担うことになる。   ──国立アレルギー研究所ファウチ所長
─────────────────────────────
 若者の感染者の多くが無症状です。ということは、市中にはそ
ういう無症状の若者の感染者が多くいて、家族をはじめ、周辺の
人に自覚のないまま感染させていることを意味しています。これ
がこのウイルスの怖いところです。
 6月25日、米疾病対策センター(CDC)のロバート・レッ
ドフィールド所長は、米国のアメリカの新型ウイルス感染者数は
実際は報告数の10倍以上とみられるという衝撃的な発表を行っ
ています。その根拠について、レッドフィールド所長は、次のよ
うに述べています。
─────────────────────────────
 根拠として、ウイルス検査は症状が出ている人に限定されてい
る。3月から5月にかけて使われた診断方法では、おそらく10
%程度しか確認できていない。米国民の5〜8%が新型ウイルス
にさらされた。社会的距離を保ち、マスク着用と手洗いに努める
ようにしてほしい。秋と冬に向かう時期に、これらは非常に、非
常に重要な防御策となる。  ──CDCレッドフィールド所長
                  https://bbc.in/2BLqVMJ
─────────────────────────────
 米国の感染者数は、28日に250万人を超えており、レッド
フィールド所長の予測では、米国の市中には、10倍の2500
万人の無症状の感染者がいることになります。
 南部のテキサス州は、米国のなかでロックダウンを一番早く解
除し、経済活動を再開した州ですが、25日に5996人の新規
感染者が確認され、グレッグ・アボット知事(共和党)は、経済
活動の規制を一部復活させています。バーの営業を停止し、レス
トランの収容人数を50%減らす知事令を出しています。
 同じ南部フロリダ州は、26日、1日8942人の感染者が判
明し、同州のデサンティス知事は、バーでのアルコールの提供な
どを禁止しています。気温が上がり、エアコンを求めて屋内に入
る人が増えていることなどが原因とみています。
 このように米国では、テキサス州やフロリダ州のように、1日
当りの感染者数が過去最高を記録する州が続出しています。アラ
バマ、アリゾナ、カルフォルニア、ミシシッピ、ミズーリ、ネバ
ダ、オクラホマ、サウスカロライナ、ワイオミングなどです。ま
さに感染爆発です。これでは、本格的な経済再開など、とても困
難な情勢です。しかし、これは、11月の大統領選に大きな影響
を与えることになります。
 感染のモデルを考えてみます。新型コロナウイルスは感染して
も無症状のまま治ってしまう人が多いといわれます。そういう人
は若い人が多いと推定されます。その無症状の感染者が、自覚の
ないままに誰かに感染させているのです。その場合、感染者のう
ち、症状の出る人がどのくらいの割合なのか、無症状の感染者の
感染の強さがどのくらいなのか、何もわかっていないのです。
 台湾疾病コントロールセンターからもたらされた情報がありま
す。この情報については、5月25日のEJ第5252号で取り
上げていますが、新型コロナウイルスに感染した100人とその
濃厚接触者2671人のデータです。次のデータは、2次感染者
22人が感染した時期を示しています。これによると、症状が出
る前の感染が10人とかなり多いのです。
─────────────────────────────
            症状が出る前 ・・ 10人
         発症日から3日以内 ・・  9人
    発症日から4日目ないし5日目 ・・  3人
         5日目以降の感染者 ・・  なし
─────────────────────────────
         ──[『コロナ』後の世界の変貌/024]

≪画像および関連情報≫
 ●米で新型コロナ感染者が再急増11日当たり4万人超え
  最多更新続く
  ───────────────────────────
   アメリカでは、新型コロナウイルスの感染者が再び急増し
  ていて1日当たりの感染者の数が4万人を超え、連日、最多
  を更新しています。これを受けて、ペンス副大統領は、近く
  予定していた秋の大統領選挙に向けたイベントの一部を延期
  することを明らかにしました。
   ジョンズ・ホプキンズ大学のまとめによりますと、アメリ
  カで26日に確認された新たな感染者の数は、前の日から、
  5000人余り増えて4万5255人と初めて4万人を超え
  2日連続して、これまでで最も多くなっています。
   なかでも南部フロリダ州では、1日の新たな感染者がおよ
  そ9000人に上り、観光地として知られるマイアミのビー
  チは、来月4日の独立記念日の前日から閉鎖されることにな
  りました。また、テキサス州は1日の新たな感染者がおよそ
  5000人、西部アリゾナ州もおよそ3400人に上り、い
  ずれも急増しています。
   ペンス副大統領は、フロリダ州とアリゾナ州で秋の大統領
  選挙に向けたイベントを近く行う予定でしたが、こうした状
  況を受けて延期することを決めました。選挙陣営は、ウイル
  スの感染に対する「念のための警戒」と説明していて、ペン
  ス副大統領は2つの州を訪問して、知事との会談などは予定
  どおり行う見通しだとしています。
                  https://bit.ly/385pLYv
  ───────────────────────────

人口10万人あたりの新型コロナウイルスの新たな感染者数.jpg
人口10万人あたりの新型コウイルスのロナ新たな感染者数
posted by 平野 浩 at 00:00| Comment(0) | 『コロナ』後の世界の変貌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RDF Site Summary